教育と保育

園長挨拶

小川園長

園長 小川耕平

Profile
スポーツ活動支援を行うNPO法人笑顔スポーツ学園の理事長。オリンピック・パラリンピック選手の支援も行っている。子育て世代の仕事と子育ての両立をサポートしながら、子どもによりよい保育環境を与えたいという想いから今回の開園に至った。

園長の小川です。
あさひキッズは私が代表を務める笑顔スポーツ学園が運営しております。笑顔スポーツ学園はスポーツ活動の支援を行うNPO法人で、オリンピック・パラリンピック選手も支援しています。

当法人では、社会福祉法人あかね会さまと連携し、皆様の大切なお子様をお預かりするとともに、地域、日本の宝であるお子様の保育・養護・教育を一体的に行うことはもちろん、保護者の方々、地域の子育て家庭の方々の支援を行いたいと考えております。

キッズには笑顔とたくさんの体験を!

子ども達が毎日、あさひキッズに行きたいと思えるような笑顔の絶えない楽しい環境を整えるとともに、生活の中で様々なことに挑戦するたくましい心と体を鍛えることをサポートしながら、子ども達と一緒に多くの体験を通して日々成長したいと思います。

入園する子どもの保育とともに、家庭や地域の様々な社会資源との連携を図りながら、入園する子どもの保護者及び地域の子育て家庭に対する支援を行ってまいります。

社会福祉法人あかね会 あさひキッズ運営主体
特定非営利活動法人笑顔スポーツ学園
理事長 小川 耕平

あさひキッズ特別プログラム
「あさひデイリープログラム」

あさひキッズを運営する「笑顔スポーツ学園」が作成した特別プログラム「あさひデイリープログラム」では、主に3つのプログラムを用意しており、それぞれ、①運動プログラム、②英語プログラム、③絵本プログラムに分かれています。

1
運動プログラム

トップアスリートが定期的に保育園へ訪問!発達段階に合わせた運動プログラム遊びの中でたくましい体をつくります。

2
英語プログラム

言葉を覚える時期に遊びながら楽しく英語を身につけます。0~2歳はリズム感や基礎聴力を、3~5歳は小学生レベルの単語・会話力を体得できます。

3
絵本プログラム

感受性を育て、個性を伸ばす絵本教育を実施しています。豊富な絵本と先生たちによる読み聞かせで小学校教育への接続もスムーズです。

    小川園長先生

    あさひデイリープログラムのPOINT!

    「あさひデイリープログラム」は、生活の流れを時間的に位置づけたもので、保育の流れの原型となるものです。これにより毎日決まった形の内容を繰り返すことで生活習慣の形成を行っていきます。

先生インタビュー

川田先生

川田先生

あさひキッズにはみんなの笑顔がいっぱいです。就学までの大切な時期を英語や運動、絵本などあそびや生活の中でふれあい親しんで保護者の方々と共に成長を喜び合えるのを楽しみにしています。宜しくお願い致します。

藤野先生

藤野先生

子どもたちが毎日笑顔で過ごせるよう、ひとりひとりに寄り添った保育を行います。また、運動保育の専門家として幼児期に必要な動きを取り入れた体操や運動あそびを通して楽しく過ごし、子どもたちに体を動かすことの大切さ楽しさを伝えたいと思います。

折本先生

折本先生

子どもたちの笑顔が大好きです!みんなと毎日楽しい時間を過ごすためにも、私自身が子どもたち、保護者、地域の皆さまへ笑顔を届けられるように元気に頑張ります。また、あさひキッズの特徴を最大限に活用にして子どもたちに最善の環境を提供したいと思います。

先生からのお知らせ一覧
お電話 お問い合わせ
お知らせ 3分でわかるあさひキッズ 教育と保育 入園案内 法人契約 採用情報 お問い合わせ